海外のお日記

2014年にオーストラリアへ初めての留学。学生ビザで5ヶ月間語学学校に通った後に日本へ帰国するも、半年後にオーストラリアへ戻り障がい者支援の仕事を始める。1年働いた後、日本に帰国。2016年9月にオーストラリアへ戻り翌年4月には帰国。 2017年9月よりワーキングホリデービザでカナダへ。現在は保育園にて勤務中。

Traffic history あとがき

Traffic historyについて、その1〜その3まで書いてきました。が、ここからは個人のぼやきのようなものになりますのであしからず。

 

Traffic historyの提出についてここまでやっかいだとは思っていませんでした。

オーストラリア政府のホームページをみても分からないことがあったり、政府に電話してもこれといったアドバイスがもらえず。カナダ政府に「Traffic historyが訳あって手に入らない」とメールなどで状況を説明しても通らず。

電話口でTransport and motoring customer service centerのおばちゃんとケンカもしました (おばちゃんには申し訳なかったけれど )。

 

そんな中、同じような状況の人はいないかとネットで検索する。Traffic historyについてブログを書いている方々を見つけるもはっきりしたことは分からず。今や大体のことはネットで分かる世の中なのに、Traffic historyについてこれだけ調べてもはっきりしたことが分からないとは。それこそ自分のような状況の人にとってこれといってTraffic historyを申請する為に確立された方法がないからなのでしょう。

だからこそ、もしTraffic historyが申請できた際はどこかに情報提供をするかブログを書こうときめていました。そして今この記事を書いています。

自分は申請をする中で3回位はあきらめかけました。Traffic historyごときでそんな!と思うかもしれませんが、自分にとってそれだけしんどかったのです。だからこの記事が少しでもカナダへ行きたい方(オーストラリア渡航歴がある方)の参考になればなぁと思っております。

もしこの記事をみて実際に申請をして「申請できた」「申請できなかった」という方がいらっしゃいましたら是非コメントをいただけるとありがたいです。その情報を記事に追記させていただきます。

また、質問等あればコメントをいただければと思います。

 

カナダのワーホリ申請中の方々がみなさんカナダにいけますように。

 

 

 

 

トラフィックヒストリー, ライセンスヒストリー, カナダ, ワーキングホリデー, オーストラリア, Traffic history, License history, Canada, Australia, Working holiday